Event is FINISHED

[※18:30開始に変更しました]ハードウェアハッカー読者の集い~ADVENTURE IN MAKING AND BREAKING HARDWARE~

Description
***Bunnieの会場到着が遅れる可能性があるため、イベント開始時刻を18:30に変更させていただきます***
***【サイン会はイベント前】撤収は20:30で決定していて、イベントを後ろには伸ばせないのですが、なるべく早めに開場到着して、イベント前にサインなどを行いたいと考えています。書籍やchumbyなどをお持ちの方は、ご都合つけば早めにお越しください。***
***イベントは18:30-20:00です***

Andrew Bunnie Huang氏はエレクトロニクス機器の自作と合法的と考えられる限りにおいてのその中身の解明(ハッキング)を行い、広く社会に情報を発信してきた。彼の活動は情報開示の重要性の喚起という点に加えて、そもそも手を動かすことの喜びを伝えている。近著『ハードウェアハッカー~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険』で彼はハードウェアの世界を旅する。Arduinoに代表されるオープンソース試作プラットフォームの製造現場を訪れ、中国深圳市の電子基板製造の現場でエンジニアと過ごす…。同時に彼は原理原則にも目を向ける。ソフトウェアとは異なりハードウェアの領域で物理学法則が変わらないという事実、ムーアの法則がスタートアップにとって持つ意味、知的財産保護の意味と限界を考え、最後にはゲノム編集にまで議論は及ぶ…。
 イベントでは第一部ではAndrew Bunnie Huang氏の講演を、第二部では彼の活動と人柄と著作に共感するメンバーとディスカッションをする。


オープニングトーク  (5分)
第一部 Bunnie講演会(60分)
第二部 パネルディスカッション(30分弱)
Bunnie / 山形浩生 / 高須正和 / 伊藤亜聖 / 秋田純一/TBA
イベント後:Bunnieを囲んでグループ写真

参加費:無料
言語:基本英語(講演部分は通訳なし)

Andrew Bunnie Huang氏の略歴
 ハッカー,メイカー,オープンハードウェアアクティビスト。MITにて電気工学のPh.Dを取得。『Hacking the Xbox』著者。ハードウェアスタートアップや雑誌『MAKE』のテクニカルアドバイザーを務める。中国深圳のものづくりエコシステムについて世界でもっとも奥深くまで理解している人物の一人である。日本語書籍に『ハードウェアハッカー~新しいモノをつくる破壊と創造の冒険』(技術評論社、2018年、高須正和訳、山形浩生監訳)

Bunnie関連サイト
Blog:https://www.bunniestudios.com
Twitter:@bunniestudios
Wiki:https://en.wikipedia.org/wiki/Andrew_Huang_(hacker)

Bunnieの最近のプレゼン動画:
https://www.youtube.com/watch?v=HwkbbVoQOxw&t=990s
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#419089 2019-03-17 22:49:23
More updates
Tue Mar 19, 2019
6:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京大学本郷キャンパス情報学環福武ラーニングシアター(Fukutake Learning Theater, University of Tokyo Hongo Campus)
Tickets
入場券 FULL
Venue Address
東京都文京区本郷7-3-1 情報学環福武ラーニングシアター (University of Tokyo Hongo Campus, 7-3-1, Hongo, Bunkyo, Tokyo) Japan
Organizer
ニコ技深センコミュニティ
290 Followers